ガトーフェスタハラダとポケモンがコラボ

ガトーフェスタハラダのガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」が、今年で20周年です。

もともとガトーフェスタハラダは1901年に和菓子業として創業しました。2000年よりブランドとして「グーテ・デ・ロワ」ラスクを発売した経緯があります。

その「グーテ・デ・ロワ」が20周年を迎えたということで、ポケモンとのコラボです。

 

ポケモンとしては、ピカチュウ、イーブイ、プリン、ミミツキユ、カビゴンがメインとして缶にプリントされています。

 

 

 

 

 

ポケモンののし紙もあるので、贈り物としても面白そうです。

特に最近は色々な場所で「グーテ・デ・ロワ」を販売しているので、普通の包装では相手も「またか・・・」という思いがあるかと思います。その意味でものし紙がポケモンデザインは意外性があるのではないでしょうか。

 

また個包装には20種類のデザインがあり、そのデザインも楽しめそうです。

 

店舗での販売は2020年6月1日から、オンラインで購入された方も発送は6月1日以降のようです。

楽しみに待ちましょう。

 

最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!